【レシピ】パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン・卵白消費&はちみつ入り

日々の生活の流れに調和する。

【レシピ】パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン・卵白消費&はちみつ入り

卵白を消費したいときにつくる、パウンド型で焼く固めのプリン。

【レシピ】パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン・卵白消費&はちみつ入り

卵白の分量が多くて

あっさりした口当たりだから、

一度に食べる量が多くても、

食卓に登場する頻度が高くても気にならない。

【レシピ】パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン・卵白消費&はちみつ入り

今回はいつもよりも卵白の量が多くて、使用した卵の総量は260gになった。

これくらいたっぷりと卵が入っているもいいね。

固さ具合はしっかりした絹豆腐といったところ。

舌触りは滑らか。

【レシピ】パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン・卵白消費&はちみつ入り

カラメルのほろ苦さを絡めてスプーンですくって口に運ぶ。

はちみつとカスタードクリームフレーバーで香りを付けていてプリンらしい風味で出ている。


【パウンド型でつくる 固めあっさり系焼きプリン 卵白消費&はちみつ入り レシピ】
18×8.5×6cm パウンドケーキ型 1台分


【材料】
プリン液:
・全卵2個分+卵白 260g
(このうち卵白が160gぐらい+全卵に含まれる卵白を足すと、卵白の総量は220gくらいだった。)
・砂糖 50g
・はちみつ 20g
・牛乳 350g
・カスタードフレーバー 2g

カラメル:
・砂糖 40g
・水 大さじ1・1/2


【下準備】
・湯せんを用意する。バットの底から高さ2cmぐらいの量に調整する。温度は50℃程度。
・キッチンペーパーを二つ折りにして、バットの底に敷く。この上にパウンド型を置いて焼く。
・オーブンに150℃の予熱を入れる。


【作り方】

1.カラメルを作る。小鍋に砂糖と水大さじ1/2を入れて中火~強火にかける。
2.カラメルが色づいてきたら水大さじ1を入れて火を止める。跳ねるので注意。
3.パウンド型に流し入れ、冷ましておく。
4.小鍋にはちみつ、砂糖の半量と牛乳を入れて火にかけ、小さな泡が見えてくる程度(約60℃)に温める。
5.プリン液を作る。ボウルに砂糖の半量、卵、カスタードクリームエッセンスを入れて泡立てないように混ぜておく。
6.卵液に温めた牛乳を入れ、混ぜ合わせる。
7.プリン液を濾す。別のボウルにプリン液を濾す。卵白のコシがしっかり切れるように数回(多いときは3~4回)濾す。
8.プリン液をパウンド型に流し入れ、湯せんを張ったバットの中にいれて(二つ折りにしたキッチンペーパーの上に置いて)、150℃のオーブンで約50分焼く。
9.粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。取り出すときはナイフや竹串を型の縁に沿って入れ、一周させる。


メモ:
・キッチンペーパーの上にパウンド型をのせて焼くと、「す」が入りにくくなります。
・卵白のコシが切れにくい場合があると思いますが、ゴムべらを使って丁寧に濾して行きます。3~4回濾す作業をすると滑らかなプリン液になります。

 


中村屋オンラインショッピング るく〜るるくる
タイトルとURLをコピーしました