【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

甘く香ばしく抜けていく。

一方は鼻から外気へ。もう一方は私の身体の中に。

アーモンドが香るバタークッキーとミルクキャラメルの組み合わせ。

アーモンドキャラメルサンドクッキー。

【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

クッキー生地に練り込んだアーモンドペーストは自家製。

素焼きのアーモンドを買ってきて、自宅でミルサーにかけてペースト状にしたもの。

皮付きだからバタークッキーの香ばしさがぐっと引き立つ。

【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

素焼きのアーモンドなら少量の小袋が安価な値段で売っていたりするから経済的にも助かるし、一袋を無駄なく最後まで消費しやすいのも嬉しい。

ミルサーが必要になるけれど、ミルサーはミルサーでグラニュー糖を粉糖に変えるのに重宝しているから、やっぱり持っていてよかったと思う。

【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

アーモンドバタークッキー自体にも厚みがあって、

ミルクキャラメルもたっぷりと挟み込んだから、

出来上がったときは贅沢な大きさになった。

【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

アーモンドバタークッキーの甘さは控えめで、ミルクキャラメルは甘みが強い。

二つを合わせることで中和された甘みが実現する。

さっくりと焼けたアーモンドバタークッキーの香ばしい風味がミルクキャラメルと合わるとき、

アーモンドキャラメル風味が立ち現れてくる。

咀嚼されるにつれてキャラメルの蜜の甘さが全体へと行き渡り、

クッキー全体と調和し、

そして喉奥へと消えていく。

【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー

お茶をカップに注ぎ淹れる。

心の底から温かさが開花していく。


【【レシピ】アーモンドの香り。アーモンドキャラメルサンドクッキー レシピ】
直径6cm丸抜き型使用 出来上がり一枚約46g 厚さ約2cm 5枚分


材料:

クッキー生地:
・無塩バター 48g
・自家製アーモンドペースト 15g
・塩 0.4g
・粉砂糖 25g
・全卵 12g
・薄力粉 96g
・ベーキングパウダー 2g

キャラメルクリーム:
・生クリーム 65g
・グラニュー糖 52g
・はちみつ 10g
・水 小さじ2
・塩 0.3g
・アガー 1g


下準備:
・素焼きアーモンドをミルサーにかけ、アーモンドペーストを作っておく。
・バターは常温に置いてやわらかくしておく。
・粉類(薄力粉・ベーキングパウダー)はあわせてふるっておく。
・天板にオーブン用シートを敷く。
・焼成前にオーブンに予熱を入れる。
・オーブンペーパーを使って三角コルネを作っておく。三角コルネはオーブンペーパーを30×30×40cmの二等辺三角形に切り分け、40cmの辺の両端を持
ち上げるようにして丸め上げ三角コーンの形にしていく。先端が尖ったら、開いた口の方の紙を折り曲げて固定する。ハサミで切りこみを少し入れ、更に折
り曲げるとしっかり固定される。


作り方:
1.ボウルにバターを入れ、滑らかになるまでゴムべらで混ぜ、塩、砂糖、アーモンドペーストを加えてさらに混ぜ合わせる。
2.全卵を加えて混ぜ合わせる。
3.粉類を加えてさっくりと混ぜ合わせ、生地をまとめる。
4.3.のクッキー生地をラップで包み、冷蔵庫に入れて1時間~1日休ませる。
5.冷蔵庫から4.のクッキー生地を取り出し、いくつかにちぎって手の平で押しつぶすようにしてやわらかくし、再びまとめ直す。
6.広げたラップでクッキー生地を挟み、めん棒でクッキー生地を厚さ5㎜にのばす。そのままスレンレスのバットなどに移して冷凍する。
7.キャラメルクリームを作って冷ましておく。
8.直径6cmの丸抜き型でクッキー生地を抜いて天板に並べ、予熱180℃のオーブンに入れる。焼成温度を160℃に落とし、約25分焼く。
9.網の上に移して冷ます。
10.コルネにキャラメルクリームを詰め、裏返したクッキーに各15gずつ絞り出す。そっと優しく上からもう一枚のクッキーを重ねてキャラメルを挟み、ス
テンレスバットの上に並べて冷蔵庫で冷やし固める。保存は要冷蔵。

キャラメルクリームの作り方:
1.耐熱ボウルに生クリームを入れ、500Wの電子レンジで30秒ほど加熱する。
2.小さめのフライパンにグラニュー糖と水を入れ、中火にかける。ときおりフライパンをゆすったり回したりして砂糖を溶かし、煮つめていく。
3.希望するキャラメル色の二歩手前くらい、まだまだキャラメルの色合いが明るい頃に火を止める。(150℃程度)
4.このタイミングで生クリームに塩とアガーを加えてミニ泡立て器(ドレッシングマドラー)などでよく混ぜ合わせる。
5.4.の生クリーム液を2~3回に分けて静かにキャラメルに加え、そのつどフライパンをゆすって馴染ませる。
6.再びキャラメルを極弱火にかけてゴムべらでゆっくり混ぜ合わせながら約5分加熱し、アガーを完全に溶かす。(110℃)
7.耐熱容器に移し、完全に冷ましておく。

 


タイトルとURLをコピーしました