【レシピ】ねっちり強めしっとりやわらかアメリカンクッキーオレンジクランベリー味

ぐうたび北海道


星の味みたい!

【レシピ】ねっちり強めしっとりやわらかアメリカンクッキーオレンジクランベリー味

外気がしんしんと冷たくなってきた日、オレンジクランベリー風味のアメリカンクッキーを作りました。

焼き上がったクッキーを頬ばったとたん口の中に広がるのはシリウスの瞬き。

【レシピ】ねっちり強めしっとりやわらかアメリカンクッキーオレンジクランベリー味

唇からこぼれる天上の輝き!ぺかー!!

そんなわけあるかい。

【レシピ】ねっちり強めしっとりやわらかアメリカンクッキーオレンジクランベリー味

もちろん、ここでいう星の味というのは、厳密に真剣に宇宙の石とか塵とか、いわゆる砂利の味という話ではなくて、個人的な幻想の中の星の味のことです。

そういった想像上の星の味にもいろいろあって、例えば金平糖、星形のクッキー、ピアノやハープの奏でる音色等々がそうなのですが、今回の星の味はオレンジの香りのするシリウスの瞬き、あるいは「きんきん」といった、鉄琴を叩くと出てくるような音を連想させます。

【レシピ】ねっちり強めしっとりやわらかアメリカンクッキーオレンジクランベリー味

お砂糖たっぷりで、ちょっとミルキーな生地に赤い色が可愛いドライクランベリーと、自家製のオレンジピールをちょっと大きめの角切りにして加え、オーブンで焼き上げましたクッキーは、大きくって甘くって、満月みたいです。

かじってみると縁がサクサクとしていて、中央がねっとり。

咀嚼を続けるとオレンジの香りがぐっと立ち上がり、さらにオレンジピールのねちねち、クランベリーのしゃくしゃくといった食感が躍り出てきて、明るく華やかに響き渡るのです。

なんだか今冬の一番星に出会った気がした。

【ねっちり強め しっとりやわらか&ねっちりアメリカンクッキー・オレンジクランベリー味 レシピ】
直径約10cm 一枚につき約77g 厚さ1~1.2cm 4枚分

【材料】
油脂:
・製菓用マーガリン 40g
・無塩バター 10g

糖類他:
・上白糖 65g
・グラニュー糖 10g
・はちみつ 5g
・塩 1g
・重曹 1g
・レモン汁 5g
・オレンジオイル 0.5g

卵:
・卵黄 20g(M玉約1個分)

具材フルーツ:
・オレンジピール(5㎜角カット) 30g
・ドライクランベリー 30g

粉類:
・強力粉 95g
・森永クリープ(またはコーヒーに入れるクリーミングパウダー)10g
・ベーキングパウダー 4g

【下準備】
・粉類(強力粉とベーキングパウダー、森永クリープ)は合わせてふるっておく。
・油脂(製菓用マーガリン、無塩バター)は常温にしておく。
・天板にオーブンシートを敷いておく。
・オレンジピールは5㎜角にカットしておく。
・ドライクランベリーは、くっついて塊となっていたら手ではがしてほぐしておく。

【作り方】
1.ボウルに製菓用マーガリンと無塩バターを合わせてクリーム状に練り、上白糖、グラニュー糖、はちみつ、塩、重曹、レモン汁、オレンジオイルも加えてよく混ぜ合わせる。
2.卵黄を加えて混ぜ合わせる。分離してしまったら、油脂を軽く温めると混ざりやすくなる。
3.ふるっておいた粉類を2.のボウルにくわえてさっくりと混ぜ合わせる。さらにオレンジピールとクランベリーを加えてざっと混ぜる。ベーキングパウダーが反応して効力が薄れてしまうため、生地を練らないように注意する。粉気がみえなくなったらすぐに混ぜるのをやめる。
4.ボウルにラップをして冷蔵庫に入れ、15分休ませる。
5.オーブンの予熱を180℃設定で開始。冷蔵庫からクッキー生地を取りだし、4等分にする。6.クッキー生地を手のひらで軽くのばし、直径7cmのハンバーグのような形に整えたら天板に並べ、180℃のオーブンで7分、170℃に落として8分焼く。焼きムラを防ぐため、残り時間8分程度で向きを変える。
7.焼けたらオーブンから取りだし、オーブンペーパーごと網の上に移して冷ます。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。