海辺のちんすこう塩バニラ

透き通った青い海が見渡すように広がり、太陽の光を反射させて、きらきら金色に輝く海王国の砂浜。潮の香り。

ほんのり塩の旨みが後を引く塩バニラ風味のちんすこう

岸に寄せる波が少しずつその砂をさらって飲みこむように、もし人間が、黄金色の砂浜を食べることができたなら。しかも甘いクッキーになったとしたら、どんな味がするのでしょうか。やっぱりちんすこうのような味がするのかな?

ほんのり塩の旨みが後を引く塩バニラ風味のちんすこう

ほんのり塩の旨みが後を引く塩バニラ風味のちんすこう。中身は空洞になっていて、それはまるで海岸付近に存在する洞窟のようです。

ほんのり塩の旨みが後を引く塩バニラ風味のちんすこう

口の中で歯によって砕かれたと思うと打ち上げられた波のように引いていきます。

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。