ピンクグレープフルーツゼリーとミルクプリンの2層グラスデザート

緑いっぱいの庭園に囲まれた空間を想像しながらいただくピンクグレープフルーツゼリーとミルクプリンの2層グラスデザート。

ピンクグレープフルーツゼリーとミルクプリンの2層グラスデザート

完熟のグレープフルーツがたくさん手に入りました。生のまま一気に消費するのは難しそうです。そこで皮を丁寧にむいて、軽く煮てから冷凍庫で保存することにしました。

フルーツ果汁はそのままゼリーにしても酵素の働きの作用で固まってくれないんですよね。果肉を軽く煮て酵素の働きを抑えてから、ゼリーに使用しました。透明感のあるやさしいピンク色は、躍動感あふれる赤やオレンジ色よりもやわらかく、眺めているだけで穏やかな気分になれそうです。つぶつぶ食感には輝く太陽のエネルギーがたっぷり詰まっていて、食べる私の心とからだを元気にしてくれます。美肌にも効果があるかな?ちょっと期待!

ピンクグレープフルーツゼリーとミルクプリンの2層グラスデザート

下層はシンプルなミルクプリンです。少量の生クリームも配合比率はこの日の案配で加え、滑らかさとコクを加えました。甘酸っぱいピンクグレープフルーツを柔らかでミルキーな味わいが優しく包み込みます。

ピンクグレープフルーツゼリーとミルクプリンの2層グラスデザート

外の空気を胸いっぱいに吸いこんで英気を養う瞬間です。

アパレル求人・転職ならクリーデンス(CREDENCE)

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。