ハートチョコレートガナッシュタルト

ココアタルト生地を大きいサイズのハートの形をしたクッキーの型に敷き詰めてオーブンで焼き、なめらかな舌触りのチョコレートガナッシュを流し込みました。

このクッキーの抜型の大きさは、横幅が約10.5㎝、縦幅が約9.5㎝、高さが約1.2㎝です。

クッキーの抜き型でタルト土台を作っても、中に入るチョコレートの量はそんなには多くないだろう、と安易な予想をしていたら、チョコレートは40g分入ってしまいました。

チョコレートガナッシュはチョコレート40g、生クリーム40gで作って余ることもなかったので、ちょっとびっくり。

「余ったりしないんだ?」と意外な心境になりました。

だって、チョコレート40gって日本のスーパーコンビニ等でよく見かける板チョコ1枚分ぐらいの量ですもん。でも、使い切りできるぴったりの分量でもあるか。

さくさくのクッキーと、溶かしたチョコレートに生クリームを合わせたガナッシュとのシンプルな組み合わせでも、ハート型になるだけで雰囲気が急激に変わるものなのだなあと改めて認識です。

フレッシュラズベリーや、アラザン、ミニバラにハーブ(レモンタイム)などで飾り建ててみました。

ラズベリーが持つ華やかな芳香とほのかな酸味はチョコレートによく合うので好きです。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。