豆腐と柚子のチーズムースアントルメ



豆腐と柚子のチーズムースアントルメ(アントルメ:生菓子)です。

型の底と側面に沿うようにはめ込んだジェノワーズ(共立て法スポンジケーキ)の中に豆腐と柚子のチーズムースを詰め込みました。

大きさは直径15㎝×高さ5㎝。丸型のセルクルを使用です。

ジェノワーズはまず底用に丸く絞りだして焼いたものと、シート状に焼いたものを作ります。シート状のスポンジケーキは、幅3.5㎝の帯状にカット。柚子ジャムを塗り、数枚重ねた後、再度1㎝の厚さにスライスします。これが側面用パーツになります。

型にスポンジケーキを敷き詰めていき、ムースを流し込んで冷やし固めて完成です。

乙女椿、南天、万両、白梅等で和風に飾り立ててみました。

柚子ジャムは自家製で、固めに煮詰めてあったのですが、水で軽く引きのばして緩くしてからの使用したら上手くいきました。ε-(´∀`)ホッ

ムースの味は、ほとんど柚子チーズムースなのですが、絹豆腐が入ることにより、やや軽めの口当たりになりました。泡立てた生クリームと合わせて、ゼラチンで固めてあります。

一口ほおばると柚子とクリームチーズの爽やかな酸味が広がって、かすかに豆腐の味がします。 なめらかでふんわりしたムースの食感のなかに、時折、柚子の皮がアクセントとなって現れました。

[PR]

タイトルとURLをコピーしました