薩摩芋あんぱん

薩摩芋あんぱんです。

裏ごしした薩摩芋に白花豆の甘煮を混ぜて、はちみつと砂糖で甘味を加えました。包餡のときにはしっかりと団子状に固まって扱いやすく、パンが焼き上がって冷めるころには、はちみつが餡に馴染んでしっとりとした状態に変化(^^)

中力粉を混ぜてふんわり系の配合にしたパン生地は小麦粉150gの分量を5分割にし、薩摩芋餡は一つにつき約40gを包んだたっぷりサイズの大きさにしました。焼き上がりは一つ約95g。

トクサ、蛇苺、スイートアリッサム、南天、笹、金魚草、フレンチタイム、ラズベリー、赤マイクロトマト、バラ(プレイボーイ、グリーンアイス、みさき、マルゴコスタ―)等で飾り立ててみました。

使用した原材料の一部:
パン用小麦粉:日本製粉(NIPPN)イーグル他
イースト:SAF-Instant Red/サフ インスタントドライイースト 赤ラベル(原産国名:フランス)
塩:鳴門塩業 阿波の国 なるとの塩 (原産国名:日本)

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。