ほうれん草ベーコンエッグトースト【レシピ】

Pocket
LINEで送る


ほうれん草ベーコンエッグトーストです。

スライスした食パンの四方にマヨネーズを絞って堤防を作り、中央に生卵を割り入れてトーストしたいわゆるラピュタパンにほうれん草とベーコンを追加したバージョンです。

分厚い食パンで作るとボリュームたっぷり食べ応えがあってとっても美味しい!

忙しい朝に作る場合は、前日にほうれん草を茹でて冷蔵庫に入れておくか、小分けにして冷凍保存しておいたものを使用すれば簡単に作ることができます。冷凍保存しておいたほうれん草を使う場合は、電子レンジで数十秒軽く温め直したものを使います。冷凍保存しておいたものは温度が低く、そのまま使うとトースターで焼くときに余計に時間がかかってしまうためです。

食パンは手ごねで、12㎝正方形一斤を焼き上げて使用しました。スライスした厚さは5枚切りサイズ、2.5㎝です。

ほうれん草ベーコンエッグトースト レシピ 1枚分

材料:
食パン 1枚
茹でほうれん草 30g
マヨネーズ 適量
ブロックベーコンをスライスしたもの 2枚
マジックソルト 適量
パセリのみじん切り 適量

作り方:
1. マヨネーズを食パンの四方に絞り出して堤防を作り、茹でて適当にカットしたほうれん草を食パンの中央を空けてのせ、その中に生卵を割り入れる。
2. スライスしたベーコンを卵の上に散らし、トースター付属の専用トレイにのせて卵に火が通るまで焼く。トレイがない場合はアルミホイルにのせて焼く。
3. 最後にお好みでマジックソルトやパセリを振りかける。

※ポイントはトースター付属のトレイにのせて焼くこと。なければアルミホイルにのせて焼いてください。これは食パンの上にのっている具材を加熱している最中にトーストの下面が焦げ付くのを防ぐためです。

※また、トースターの電熱棒の真下に卵が来るように位置を調整します。こうすることで卵に火が通りやすくなります。

食パンに使用した原材料の一部
パン用小麦粉:日本製粉(NIPPN)イーグル80%配合、ゴールデンヨット20%配合
イースト:Allinson Easy Bake Yeast(原産国名:イギリス)
塩:ゲランドの塩 (原産国名:フランス)

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。