苺とカスタードクリームのムースケーキ・黒蝶ダリア

苺とカスタードクリームのムースケーキです。黒いダリア(黒蝶)をどーん!!とのせた豪華バージョン。

直径15㎝の丸セルクル型を使って作りました。苺とカスタードの2種類のムースが楽しめるケーキです。

赤いダリア(純愛の君)バージョンでも記述したように、ダリアは今後身近な食用・食材になり得る花のようです。現時点では食用としての歴史も浅いようで、大量生産とまでは至っていないようなのですが、これから品種改良などが進んでいくかもしれませんね。今回の私のケーキには観賞用を使用したので、残念ながら食用不可。ラップなどを駆使して直接食品に触れないように工夫して、添えるだけです。カットして食べるときには外しました。

ダリア(黒蝶)、ローズマリー、オレガノ、セルフィーユ、マーガレット、ミニバラ(グリーンアイス、レッドバローム等)、トルコギキョウ(ダブルアンバーマロン)、葡萄(トンプソン)等で飾り立ててみました。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。