苺、黒胡麻&抹茶と豆腐のムースケーキ



苺、黒胡麻スポンジの抹茶風味豆腐のムースケーキです。

黒練りごまを加えて焼き上げたジェノワーズ(共立て法スポンジ)生地で、フレッシュ苺と抹茶の風味の豆腐ムースをサンドし、和風に飾り立てました。

大きさは直径12㎝サイズです。

黒糖のジュレで上表面をコーティングし、ごまのチュイール、栗の甘露煮、ゆであずき、苺の他、万両の実、南天、白梅、セルフィーユ等でデコレーション。

甘い芳香を放ち、果汁がじゅわっと出てくる苺と、黒糖、黒胡麻、抹茶と生クリームが一体化して、調和を奏でてくれます。

ムースも、豆腐と生クリームはほぼ半々の割合で配合したので、濃厚でまったりとした食感があり、クリーミーながら、後味はあっさりとしています。

時折ごまのチュイールをかじってみて、甘く焦げた砂糖のサクサク感と、胡麻のプチプチ弾ける食感を楽しんでみる。

ムースを再度もう一口運ぶ際は、今度はゆであずきも一緒に。

栗の甘露煮の粒をパクッと口へ放り込んで、ちょっと贅沢な気分へ。

[PR]

タイトルとURLをコピーしました