フレジエ風チョコレートチーズカスタードクリームケーキ

フレジエ風チョコレートチーズカスタードクリームケーキです。ハート型のセルクルで直径12㎝サイズ。

新鮮な苺とチョコレートチーズカスタードクリームをチョコレートスポンジでサンドしました。側面に苺の断面が見えるように並べ、フレジエ風のデザインに。

クリームの食感はねっとり濃厚なのですが、バターやチョコレートの他に爽やかな酸味のクリームチーズや卵と牛乳で作ったカスタードも合わせてあるので重すぎない仕上がりです。

ミニバラ(グリーンアイス、シャンビラン、レッドバローム等)、ポンポン菊、カーネーション、オレガノ、フレンチタイム、車輪梅、カタバミ、セルフィーユ、マーガレット等で飾り立ててみました。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。