フルーツアイシングクッキーアソート

空は淡く朗らかな大気で満たされ、辺りが春の花々で華やぐころ。

妖精たちがお茶会に持ち寄ったのは、きらきらお砂糖のフルーツアイシングクッキーでした。

そんなことを想像しながら。

フルーツピューレに粉糖を混ぜて作った甘酸っぱいアイシングで彩色をほどこしたクッキーです。着色料を使わず、自然のままの色合いでつくりました。

つまんで口に入れると、さくさく食感のクッキー生地にとアイシング砂糖のしゃりしゃり感が見事に調和し、ほんのりフルーツの香りが鼻腔を通じて漂います。

フレーバーは、いちごピューレ、ブルーベリーピューレ、洋ナシピューレ、マンゴーピューレ、レモン汁を使った5種類です。

やはり酸味の強いレモンが一番はっきりとした風味を感じられたかな。

背景の花はコデマリとピンクオオデマリです。

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。