【レシピ】穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレシトロン

レモンよりもやわらかい風味を持ちながら、その独創的な香りが私を捉えて離さない。

【レシピ】穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレ・シトロン

さっくりと優しい歯触りのサブレに、微かな酸味を伴ったメイヤーレモンアイシングをかけたメイヤーレモンサブレシトロン。

メイヤーレモンの果汁はレモンの中にオレンジが混じったような風味で柔らかな酸味とまろやかな風味で親しみやすく、

一方の皮は香りが濃くて独特な風味があるように感じる。

【レシピ】穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレ・シトロン

出来上がったサブレの直径は約6cmで一枚の重さが約20g。厚さは約9㎜ほど。

一枚をつまみ上げて口の中へ。

歯を当てると、さっくりとしていて脆く上品な甘さのサブレ生地。

そして中からメイヤーレモンの皮の香りが姿を現す。

優しく香る程度だけれど、その色気を明確に感じる。

同時に、サブレにかかったアイシングがわずかにきゅっと甘酸っぱく口の中で溶けていく。

ほんのりとした酸味を効かせながら穏やかで爽やかな味わいに引き込まれ、食べ終わったところで我に返る。

【レシピ】穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレ・シトロン

残りはクッキー缶にしまって冷蔵庫に入れておこう。

冷蔵庫に入れるとサブレ自体が引き締まってより固くさっくりとなり、アイシングもぱきっとする。

早くまた明日、会いたいと思ってしまう。

【レシピ】穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレ・シトロン


【穏やかな酸味。メイヤーレモンサブレシトロン レシピ】
直径6cm丸抜き型 出来上がり1枚約20g 厚さ約9㎜ 約10枚分


【材料】
サブレ生地:
・無塩バター 58g
・粉砂糖 34g
・塩 0.4g
・卵黄 12g
・中力粉 96g
・ベーキングパウダー 2g

メイヤーレモンアイシング:
・粉砂糖 40g
・メイヤーレモン汁 8g
・クエン酸 0.2g


【下準備】
・粉類(中力粉・ベーキングパウダー)は合わせてふるっておく。
・天板にオーブンペーパーかシルパンを敷いておく。
・オーブンは焼成前に予熱を入れる。
・無塩バターは常温の柔らかい状態に戻しておく。(電子レンジ100~150wで約30秒加熱し、木べらで練ると早い。溶けないように注意。)


【作り方】
1.ボウルに無塩バターを入れ、クリーム状になるまで木べらで練る。
2.粉砂糖と塩を加えてよく混ぜ、卵、メイヤーレモン皮のすりおろしを加えてさらによく混ぜ合わせる。
3.粉類を入れ、ゴムべらに変えてさっくりと混ぜ合わせてひとまとめにする。
4.生地をラップで包み、冷蔵庫で1時間以上、できれば1日寝かせる。
5.ラップから生地を外し、軽く練って生地を滑らかにする。ラップの間に挟んで、5㎜の厚さにめん棒で伸ばし、一度冷凍庫にいれて冷やし固める。直径6cmの丸型で抜く。
6.天板に並べ、160℃のオーブンで約25分焼く。焼きムラを防ぐため、オーブンタイマーの残りが10分程度になったら向きを変える。
7.網の上に移して冷ます。
8.メイヤーレモンアイシングを作る。ボウルに粉糖、クエン酸、メイヤーレモン汁を入れてよく混ぜ合わせる。できたアイシングをサブレの上にハケでぬる。熱の取れた天板の上に再度並べて置く。
9. アイシングを乾かす。オーブンを200℃の予熱を入れ、アイシングのかかったサブレを約1分、向きを変えて更に1分ほど焼き直す。時間は目安で、サブレの縁あたりがぷくっと膨れ始めたらそこでやめる。
10.オーブンから取り出し、網の上に移して完全に冷ます。

 


京都せんべいおかき専門店小倉山荘
タイトルとURLをコピーしました