釜揚げしらすと揚げ玉の温泉卵かけご飯【レシピ】

Pocket
LINEで送る



温泉卵ご飯にふんわり柔らかい釜揚げしらすと揚げ玉、薬味の万能ねぎをのせて、醤油をちょっとたらして完成の温泉卵かけご飯。

少量でもなかなか存在感のある旨みを醸す釜揚げしらすは卵ご飯との相性もばっちり。

まずは温泉卵の黄身を箸でつついて割って、とろんと流れ出てきた黄身をしらすに絡めてご飯と一緒にいただきます。

揚げ玉を入れるとサクサク食感が出て、即席のしらすのかき揚げ丼風に。

薬味の万能ねぎも一緒に合わせるとほんのりピリッと味が引き締まって香りが鼻からすーっと抜けていきます。

レシピ

材料:
・炊き立てごはん お茶碗1杯分
・釜揚げしらす 適量
・揚げ玉 適量
・温泉卵 1個
・万能ねぎ 小口切り 適量
・醤油(またはめんつゆ)少々

作り方:
1.炊いたご飯をお茶碗によそい、中央を少し窪ませて温泉卵ポケットを作り、そこへ温泉卵を割り入れる。
2.釜揚げしらす、揚げ玉、小口切りにした万能ねぎをのせ、醤油を軽くかける。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。