お菓子・スイーツ

【レシピ】甘食 甘さ控えめジャム&クリームなどちょい足し向けver.

苺ジャムの赤い苺の艶やかさ、甘酸っぱい優美さが際立つ。ちょっと甘くて油分も少なめで胃に軽い。ふんわりしてるけど、それなりに固さもあってビスケットみたい。そんな甘食(あましょく)。そのままはもちろん、ジャムやクリームなどを挟むのにもおすすめです。
お菓子・スイーツ

【レシピ】甘食 砂糖控えめジャムサンド用

真っ赤な苺ジャムをたっぷりと塗りつけて、こんもりとした形の甘食(あましょく)ではさむ。苺の優しい甘酸っぱさと、あっさり軽めなカステラ・ビスケット風味の甘食との出会い。苺ジャムパンよりは卵たっぷりリッチで、ヴィクトリアサンドイッチケーキよりはずっと軽くてあっさりなテイスト。
お菓子・スイーツ

抹茶×プレーンスポンジ2段バニラカスタードババロアケーキ・アントルメ

初恋のなかに揺らぎ立つような。主体の中に存在する、甘く柔らかく幼い乙女心とほんのり苦みを感じる大人への階段。ふんわりクリーミーなバニラババロアの中にかすかに漂う抹茶の風味と苺ミルクの風味。ストライプ抹茶×プレーンスポンジの小柄な2段カスタードバニラババロアケーキ・アントルメ。
お菓子・スイーツ

プリンセス風2段ハート型苺&バニラヨーグルトムースケーキ・アントルメ15cm

花飾りをつけた純白のドレスに身をつつんだ、赤い唇のあの子。ハート形に仕立てた、プリンセス風なさっぱりバニラヨーグルトと苺のムースケーキ。アントルメケーキは、下段はハート直径15㎝セルクル型、上段のハートは直径8㎝型を使用して立体感を出した。
お菓子・スイーツ

苺に縁取られたフレジエ風ラズベリーチーズムースケーキ 2段ケーキ

苺に縁取られた濃いピンク色のラズベリーチーズムースケーキ。 生の苺の果肉が宝石じみて高級感を醸し出す。真紅色のジュレはラズベリ-。デザートカトラリーですくい取って口に含むと、 ラズベリーピューレの華やかな甘酸っぱさがクリームチーズが紡ぎ出すミルキーウェイに沿ってなめらかに流れていく。
お菓子・スイーツ

フレジエ風ストロベリー&ココナッツのチーズムースアントルメと乙女椿

過ぎ去りし日々と遠い異国への憧れ。やわらかな乙女色の椿。スポンジケーキの土台に苺を並べ、クリームチーズ、ストロベリー&ココナッツクリームで作ったムースを流しこんで冷やし固めたアントルメ・生ケーキ。甘酸っぱい苺のジュレを上からかけて蓋をし、クリーミーな味わいに華やかさを添えた。
お菓子・スイーツ

【レシピ】ハート形サブレショコラフレーズ(ストロベリーアイシングチョコレートクッキー)

薄紅色をした苺の砂糖衣がほんのりと甘酸っぱい。さっくりと軽い食感で甘さ控えめのサブレショコラ(チョコレートクッキー)をハート型で抜いて焼き上げ、ストロベリーアイシングをかけて固めたサブレショコラフレーズ。
お菓子・スイーツ

【レシピ】苺らしい愛らしさ。ハート形サブレフレーズ(ストロベリーアイシングクッキー)

バターとアーモンドが香ばしく、甘さ控えめでサクサク食感に焼き上げたサブレにストロベリーピューレで作ったアイシングをかけて固めたサブレフレーズ(ストロベリーアイシングクッキー)。
お菓子・スイーツ

【レシピ】自然な苺のお菓子らしい柔らかな淡紅色。サブレフレーズ(いちごのアイシングクッキー)

自然なままの苺の色。甘さを抑えたサブレ生地に苺の砂糖衣をかけて固めたサブレフレーズです。焼き上がったサブレ生地はさくさくほろほろっとしていて、バターの香りがふわんと漂います。アイシングを囓るとほんのりと苺の味が、苺らしいやわらかな酸味をともなって顔を覗かせます。
お菓子・スイーツ

【レシピ】苺チョコがけストロベリージャムサンドスコーン

バニラ風味のふんわり軽いソフトな口当たりのスコーン生地に、赤く甘酸っぱい苺ジャムをたっぷりと挟みこ込んで焼き上げました。仕上げはイチゴチョコレートとフリーズドライイチゴ。上から散らして飾り立てたら乙女感いっぱいになりました。
タイトルとURLをコピーしました