鮭と三つ葉の卵かけご飯【レシピ】



炊き立てあつあつのごはんに、香ばしく焼き上げた塩鮭のほぐし身と三つ葉をのせた卵かけご飯です。

今回の鮭は切り身を自分で焼き上げました。焼き色がいい具合について、中はふんわり。

塩分控えめのもので、焼きたてだから身がしっとりしていて、ほぐすと大きい塊がぽこっととれました!

大きいものが取れると嬉しくなります。

それを、あつあつご飯の上にのせる。

更に濃厚な旨みのある卵黄を落とし、

三つ葉や炒りごまをあしらって香味を加え、上品な風味を出しました。

お好みでマヨネーズをかけるもよし、お茶漬けにするもよし。

レシピ:1杯分

材料:
・炊き立てご飯 お茶碗1杯分
・塩鮭の切り身 1枚
・三つ葉 適量
・白炒りごま 適量
・卵黄 1個分

作り方:
1.塩鮭は魚焼きグリルなどで焼き、身をほぐす。
2.あつあつ炊き立てのご飯をお茶碗によそい、中央を軽く窪ませて卵ポケットを作り、卵黄を入れる。
3.鮭のほぐし身、三つ葉、ごまをあしらう。

[PR]

About the author

自身の手作りのパンやお菓子、料理などを写真に収めています。 Mirac M Ray (みらく・えむ・れい)は、私が作った幸せを願う言葉で、究極的に「夢」・「希望」・「明日への扉」という意味を込めました。